ひさびさとひさびさ

image00190.jpg
▲COFFEE FELLOWS▲

Kと2ヵ月ぶりぐらいに再会した後、一緒に昼食を食べに行きました。病み上がりのKのご希望で軽めのものということになり、二人のお気に入り(少なくとも私は)のカフェへと行くことにしました。

向ったのはMünchen Hauptbahnhof(ミュンヘン中央駅)です。この駅の構内においしいベーグルが食べられるお店があるのです。

そのお店の名前はCOFFEE FELLOWS。スタイル的にはMünchen(ミュンヘン)にも増えてきたStarbucks Coffeesan francisco coffeeといったものと同様の、いわゆる「シアトルスタイル」のカフェです。

とういうことでCOFFEE FELLOWSはチェーン店です。1999年にMünchenでKathrin TewesさんとStefan Tewes博士の夫妻により始められました。

Stefan Tewes博士の方はそれまでファッションやスポーツ、飲食の分野でコンサルタントとして働いていた経歴を生かし、主にCOFFEE FELLOWSを経営の分野から支えているようです。奥様のKathrin Tewesさんは長年イギリスでの滞在の後、Münchenの地に戻ってきてアメリカやイギリスでのスタイルでカフェを開くことを決意し、COFFEE FELLOWSの一号店をLeopoldstraßeにオープンしたそうです。カフェとしての部分は、奥様の方の担当のようです。フランチャイズ方式による経営拡大により、現在では南ドイツを中心に、全部で18の店舗があるようです。Münchenでは現在7つの支店があり、2007年10月15日にはMünchen Hauptbahnhof内に、2店舗目が出来る予定です。

さてKと私が向ったMünchen Hauptbahnhof構内のお店、到着したのは13時前でしょうか。幸いなことにお店は混んでいないようでした。すぐに注文をするためカウンターに並びました。私たちの前に2人ほど並んでおりました。

私はその時よく聞いてなかったのですが、私たちの前に並んでいた方がベーグルを注文したときに、「今は売り切れてしまっています。」との会話があったように聞こえたとKが言います。ただ英語だったのではっきりとは分からないと。すこし不安になります。

すぐに私たちの番がやってきました。それでベーグルを注文したところやはり「売り切れです。」との言葉。「えっ!」と驚く私たちに、「私も困っているの。」という答えでした。何故だか忙しい時間帯の筈のそのときに、お店で働いていたのは彼女ひとりでした。おそらく何人かいれば近くにある別の支店にベーグルを取りに行くのでしょうが、彼女ひとりではそれも出来ないようです。彼女は申し訳なさそうに、その別の支店を教えてくれました。

その別の支店はMünchen Hauptbahnhofとは通りを挟んですぐ迎えにあるのでとても近いです。幸いすぐにカウンターでも、ベーグルが置かれてあるのが分かり早速注文。私は写真のようにAntipasti Bagle(3.70Euro)とLatte MacchiatoのXL(3.50Euro)を頼みました。ベーグルはシンプルにプレーンで。

二人がけのソファーに座り食べました。久々のベーグルですが、とてもおいしかったです。ベーグル自体のおいしさもさることながら、ここのベーグルを食べたときにいつも気になるのが、Garlic oilの風味です。それはもう食欲をそそられる薫りがし、そして味も絶品。お店で売っているなら即買って帰りたいほどのおいしさです。残念ながら店内を見渡しても、コーヒー以外は持ち帰りように売ってはいないようですが。いつもこのGarlic oilについて話を聞きたいと思いながら、勇気がなくて躊躇してしまいます。しかし将来の私のカフェには必要なアイテムの一つだと思っています。うーん、知りたい・・・

お店の内装は写真で少し分かるようにブラウンを貴重とした家具と内装で統一されています。全面禁煙ではないのは残念ですが、しかしMünchen Hauptbahnhof向かいのこのお店では、ゆったりとくつろぐことの出来る革張りソファーのあるエリアは禁煙席になっています。ですからたばこを吸わない私でもゆっくりとすることが出来ます。お店は出来れば全面禁煙が望ましいのですがね。

チェーン店ですが、コーヒーの味もベーグルの味もお勧めです。有料ですがインターネットも有線・無線で利用できる店舗もあります。インターネット・カフェよりは比べものにならないくらい快適にインターネットが利用できるので、そういった方にもお勧めです。私も以前自宅にインターネット環境がないときは、このお店をインターネット・カフェとして利用していました。

そのような感じで鰻ではなくベーグルを食した「土用の丑の日」でした。

Similar Posts:

Comments are closed.