くるくるくる

image00211.jpg
▲ドイツでの最初の住まい▲

今日は2007年8月28日。早いものでドイツに来て3年目に突入しました。実際はその間にも色々なことがあった2年なのですが、今思い返してみればありきたりな言葉ながら「あっという間だった」です。

2年前は出発日直前までバタバタしていたのをまだ覚えています。出発日の2日前に引越しを完了し、部屋を引き渡しました。そして出発日前日は朝早くから夜まで、10年以上お世話になったところで最後のバイト。今考えるとめちゃくちゃなスケジュールでした。

日本を28日の午前中に出発して、ドイツに着いたのが午後。電車とタクシーで移動して、写真の部屋に到着。ここで1ヵ月生活しました。

写真は部屋についてすぐに撮影したものです。寮だと聞いていたのでもっと汚いところかと思っていましたが、思いの外キレイなところで安心しました。カーテンの模様にドイツを感じましたね。

ドイツに到着したのは日曜日でしたが、次の月曜日からは毎日ドイツ語学校の予定がびっしりと入れられていました。バタバタしすぎていて、最初の1週間ぐらいは何が何だか分らないまま授業が進んでいきました。「なんっちゅうスケジュールを組むねんっ!」と思ってましたね。

そんなドイツ到着の日から丸2年が経過しましたが、ドイツでもそれなりの居場所を今は見つけることが出来ています。あの日には今日のような日を過ごしているとは、全く想像もつきませんでした。人との出会いに恵まれた(もちろん残念な人とも何人か出会いましたが)のが、ドイツに来ての一番の収穫でしょうか。

3年目のドイツ。ぼちぼちやっていきます。

Similar Posts:

Comments are closed.