にせんななねんくがつ

image00240.jpg
▲MTBlogTimes on this Blog – September 2007▲

今日から10月。今年も残るところ、あと3ヵ月となりました。「あれ?今年何か頑張ったようなことあったっけ?」などと、今更ながら焦っている始末です。

9月は全部で38のエントリーを立ち上げたみたいです。それまでの月に比べて、ずいぶんとエントリー数が減りました。とはいっても、9月は合計で7日間、つまり1週間はブログを書いていない日があるので、まあそんなものでしょう。

3月半ばにこのブログを立ち上げて以来、ブログを書かない日はほとんどありませんでした。ここ数ヶ月間は毎日のように書いていました。そんな私が9月になってブログを書かない日が増えたということは、余裕がない生活を送ったのだなと思います。

確かに9月はなんだか色々やることがありました。後で振り返れば大したことはやっていないのですが、少し心に余裕のない生活を送ってしまったと思います。これも日頃から様々なことに対して、きちんと準備が出来ていないからですね。

ただそのような余裕のない日々の続いた9月でしたが、少しは良いこともありました。例えばKassel(カッセル)で行なわれていたdocumenta 12や、Münster(ミュンスター)で行なわれていたSkulptur Projekte Münster 2007といった現代美術の大型展覧会を訪問できたことで、イライラしがちだった心も少し癒されました。特にKasselは10年前に始めてドイツを来たときに訪れた場所です。10年前のことを思い出しながら、街中を探索しました。

またこの2つの展覧会では、地元の人、日本をはじめとする色々な国からの訪問者、展覧会に参加していた人などと知り合う機会がありました。人と知り合うのは苦手なのですが、たまには出会いがあっても良いかなと感じるような出会いでした。幾人かとはその後も少しやりとりをしています。今はこういう出会いから、自分の幅を広げていけるようにしていければなと思っています。

それから9月中旬には、このブログを開設して半年が経過しました。以前利用していたmixiよりも気楽な分、ブログの利用頻度も多くなっています。これなら何とか日常生活を行ないながらも、続けて行けそうな気がしています。次なる目標は1年間ブログを続けることでしょうか。日々の記録として、記憶の手助けにもなることですし、のんびり続けていくつもりです。

2つの締切りを乗り越えた9月の反動で、現在ぼうっとしていることが多いのですが、適度に自分に課題を課して、こなしていくようにしていこうと思っています。「今年はこれをやりました!」っていうようなことを、自信を持って年末に言えるような課題持たねばなりませんね。

Similar Posts:

Comments are closed.