むじるしおんがく

image00300.jpg
▲BGMコレクションボックス – muji.netより▲

テレビは持っていませんが、ラジオは2台持っています。そのように書くだけで、何となく私の好みが分かりそうですね。別段「テレビが嫌いだ!」と、胸を張って主張できるほどの理由はありませんが、テレビを見なくなっています。テレビをつけていると、どうしても映像に気が向ってしまい、テレビを見ることに集中してしまいます。したがって、私の場合は他のことが手につきません。テレビを見なくなった理由の1つには、そのことがあげられると思います。

テレビを見ない代わりに、家でいるときは、専らラジオを聞いてみたり、コンポで音楽を流して聞いています。

音楽を良く聞く割には、これといった確固たる趣味はないのですが、気に入っているのは、歌詞のない音楽です。「歌詞のない音楽」というのは、多分音楽用語があるのだろうと思いますが、私はよく分りませんので、こう表現するしかありません。

その歌詞のない音楽のうちでも、私が特に気に入って聞いているのが、無印良品から出ているBGMのCDです。無印良品の店舗で流れているBGMが、定期的にCDとなって発売されており、日本にいるときは私は買いそろえていました。

その私も愛聴している無印良品のBGMが、コレクションボックスとして発売されました。現在まで発売されたBGMのうちVol.2からVol.11までがセットになっているようです。価格は9450円(税込み)です。

先ほども記しましたが、私は日本でいるときにこの無印良品のBGMを集めていました。今手元にあるものを調べてみると、Vol.6までしかありません。このコレクションボックスに収められているのはVol.11まで。私がドイツに来て過ごした2年と少しの間に、5つもBGMのCDが発売されたことになります。半年に1度ぐらいの割合で新譜が出されているのでしょうか。

久々に無印良品の新しいBGMを聴きたくなってきました。私の場合コレクションボックスを買うと、かぶってしまうものがあるので経済的ではありません。無印良品のネットストアを確認すると、ばら売りでも注文できるようです。海外発送してもらえそうかどうか、調べてみたいと思います。

Similar Posts:

Comments are closed.