まーべふ

image00494.jpg
▲MABEF M/11▲

我が家へ、写真のようなイーゼルがやってきました。とは言っても、私がこのイーゼルを使うわけではありません。妻が使用します。

このイーゼルは、イタリアにあるMABEF社製の、M/11というタイプのもの。50号ぐらいまでのキャンバスなら、置くことが出来そうな感じです。

先日、ほりえんこさんと一緒に、職場の倉庫を「これでもかっ!」というくらい、頑張って片付けたのですが、その際に、このイーゼルが出て来ました。イーゼルは、オーナーのものということです。それで、オーナーに、このイーゼルの処遇をどうするか尋ねてみたところ、「2〜3回ぐらいしか、使用してないから、きれいだし、まだまだ使えるよ。奥さんが必要だったら、持っていっても良いけど。」と仰って下さりました。妻に確認を取ったところ、「ぜひ欲しい。」との事だったので、このように、我が家に来ることになりました。

私自身は絵は描かないので、このイーゼルがどのようなものかよく分りませんが、なかなか立派そうです。作りもしっかりしています。

妻が絵を描いているのは、大抵、紙の上です。キャンバスに描いたものは、数点しか見たことがないので、どれほどこのイーゼルを利用するのか分りません。しかし、せっかく頂いたものなので、大事に、有意義に使ってあげて欲しいです。ここ数年は、倉庫に眠っていた、かわいそうなイーゼルですから、本来の目的で、利用されると嬉しいでしょうし。

Similar Posts:

Comments are closed.