にせんはちねんろくがつ

image00529.jpg
▲MTBlogTimes on this Blog – June 2008▲

2008年6月は、全部で29のエントリーをこのブログに記しました。それらのエントリーを読み返しつつ、2008年6月を振り返ってみて思うことは、「6月は何かしらの記念日が多かったな。」ということです。

まず最初の記念日は、2008年6月14日です。これは私とは直接関係のないものですが、私の住む、München(ミュンヘン)という町の基礎が築かれてから、850回目の誕生日を迎えた記念日でした。各地で行なわれたらしい祝いのお祭りには参加しなかったので、どのようなものだったのかは分りませんが、通勤や帰宅途中で見かける人々の様子から、その一端を感じ取ることは出来ました。

次の記念日は、2008年6月16日です。これは、2007年12月16日に結婚した私たち夫妻にとって、半年目となる記念日でした。ドイツ語で「Traum Hochzeit(夢婚式)」と言われる記念日を迎えた私たち夫婦は、これからは現実もしっかり見つめて生きていこうと、決意も新たにした記念日でした。

その次の記念日は、2008年6月25日です。この記念日は、私がデジタル一眼レフ・カメラを購入して、1年経った記念日でした。人生で初めて購入したデジタル一眼レフ・カメラですが、購入前はかなり葛藤がありました。しかし、購入後は、後悔を全く感じることなく過ごせています。自分の中に、こんなにも写真やカメラに対する興味があったのかと、新たな面を発見して驚いています。

そして、そのように記念日の多い6月に、また新たな記念日ができました。それは2008年6月29日です。この日から、妻と私は、結婚後、初めて同居生活を送るようになりました。

Münchenの誕生日はともかくとして、その他の何れの記念日も、私にとって思い出深いものです。それらの記念日が、来年も再来年も、ずっとずっと意味のある、大切な記念日であるならば素敵だなと思います。そうなるためには、これから1年の暮らし方が関わってくると思われます。来年も、これらの記念日に楽しく過去を振り返りながら過ごせるように、1年間、充実して過ごそうと決意した6月でした。

Similar Posts:

Comments are closed.