つーるどふらんすにせんはち

image00166.jpg
▲Le Tour de France▲

毎年のことなのですが、カレンダーがめくられて、7月になると、私は急にそわそわし始めます。なぜならば、7月には、私が毎年楽しみにしているイベントがあるからです。

とはいっても、そのイベントとは、もちろん七夕のことではありません。その楽しみにしているイベントとは、自転車の世界3大ロード・レースのうちのひとつに数えられる、Le Tour de France(ツール・ド・フランス)のことです。このLe Tour de Franceは、ほぼ毎年7月に、フランスを舞台として行なわれます。そして、私はこのロード・レースのTVでの観戦を、この20年くらい、毎年7月の楽しみにしているのです。

さて、今年で95回目を迎えるLe Tour de Franceは、7月5日〜7月27日にかけて、全21ステージ、全行程3559.5kmにて争われます。

大会史上初めて、ドーバー海峡を渡ったイギリスの首都ロンドンでスタートした昨年でしたが、今年のスタート地点はフランスに戻ってきました。

今年のスタート地点は、フランスの北西部に位置する、ブレスト(Brest)と呼ばれる都市です。ブルターニュ半島の西の端に位置するブレストは、湾岸都市であり、フランス最大の軍港でもあるとのことです。そのためでしょうか、日本の横須賀市とは、姉妹都市になっています。

そのブレストが位置するブルターニュ地域圏は、かつて5度にわたりLe Tour de Franceを制したBernard Hinault(ベルナール・イノー)を始め、何人かのLe Tour de France覇者を出した土地柄です。Le Tour de Franceのスタート地点には、ピッタリな場所だと言えるでしょう。

Le Tour de Franceと言えば、残念なことに、ここ最近は、常にドーピング問題で揺れています。昨年も、2チームが、ドーピング検査の結果を受けて、レース途中で棄権をしたり、何人かの選手が、ドーピング反応によって、レース中に解雇されるといったことが起こりました。私が、応援していた、Alberto Contador Velasco(アルベルト・コンタドール)が、結果優勝となったのですが、予想が当ったことよりも、ドーピング問題の方が気になって、あまりレースに集中できませんでした。今年は、レースの内容だけに集中できるLe Tour de Franceであればと願っています。

今年のLe Tour de Franceは、プロローグなしの通常ステージで幕を開けます。プロローグなしの通常ステージでの開幕は、1966年以来とのこと。maillot jaune(マイヨ・ジョーヌ)目指した熱い戦いが、初日から観られるのではないかと期待しています。

image00531.jpg
▲Le Tour de France 2008▲

Similar Posts:

Comments are closed.