むーばぶるたいぷせきゅりてぃあっぷでーとせいしきばん

image00138.jpg
▲Movable Type 4▲
▲sixapart.comより▲

シックス・アパート社から、「2008年8月7日に発表したセキュリティアップデートの正式版提供開始」という案内が出されました。その案内によると、「2008年8月7日にお知らせした、ホットリリースの正式版を公開しました。再度のアップデートをお願いいたします。」とのことです。

このブログでも、以前、エントリーで紹介しましたが、確かに8月7日に、「[重要] Movable Type 4.2 RC5 とセキュリティアップデートの提供を開始」という案内が出され、Movable Typeのいくつかのバージョンに対して、セキュリティアップデートが出されていました。

しかしながら、今回出された案内と、前回出された案内とで紹介されている、セキュリティアップデート後のMovable Typeのバージョンは、私には同じように思えます。それで、「新しく、セキュリティアップデートが提供されたと案内された割には、出されたアップデータは、前回と同じように思うのだけれど、間違っているのかなぁ・・・」などと考えていました。

しかし、よくよく今回の案内を読むと、何のことはない。ただ単に私が、「正式版」提供開始とされていた部分を、見落としていただけでした。

前回の案内には、ちゃんと次のように記されています。

Movable Type の以下のバージョンを、修正版として公開します。なお、このパッケージは今回の脆弱性の修正を対象としたテストのみが実施されたホットリリースです。プログラム全体をテストする回帰テストが完了した正式版は、今後順次、公開いたします。Movable Type 4.2 正式版につきましては、1週間程度、その他の過去のバージョンに関しましては、3週間以内に公開する予定です。お手数をおかけして申し訳ございませんが、ホットリリースへのアップデート後、テスト完了版が公開された際には、再度のアップデートをお願いいたします。

というわけで、前回のアップデータは「修正版」で、今回のが「正式版」ということですね。どおりで、出されたアップデータのバージョンが、同じはずです。最初から、ちゃんと読んでおくべきでした。

Similar Posts:

Comments are closed.