よこくされたとおり

image00681.jpg
▲「さくらのレンタルサーバ」プラン▲
▲www.sakura.ne.jpより▲

先日のエントリーで紹介した、SAKURA Internet(さくらインターネット)の提供する、「さくらのレンタルサーバ」のサービス改訂(「『さくらのレンタルサーバ』および『さくらのメールボックス』サービス改定のお知らせ」)が、予告通り、2008年11月19日に行われたようです。

改訂より、数日遅れながら、今日、確認をしてみたところ、私の利用している、「スタンダード」というプランでは、ディスクの容量が、それまでの1GB→3GBと、一気に3倍になっています。これにより、これまでのところ、20%ほど利用していたディスクの容量が、7%程度にまで下がりました。

「さくらのレンタルサーバ」、料金の安さの割には、サービスの質も良く、満足のいくレンタル・サーバなのですが、唯一の不満点が、借りられる、ディスクの容量の少なさでした。同等の料金を支払えば、もっと多くのディスク容量を借りられる、レンタル・サーバはありますからね。

しかし、これで、このままのペースで、ウェブ・サイトを運営している限りにおいては、しばらくの間(20年くらい?)、ディスクの容量を気にしなくてすむということになりました。今までは、将来のことを考えて、同等の値段で、もっと大容量のディスクを借りられるところに、移行しようかどうしようか迷っていたのですが、今後は、そういった心配から、しばらく解放されることになります。

自前で、ウェブ・サイトを持ちたいと思っている方、その際には一度、「さくらのレンタルサーバ」も、選択肢のひとつとして、入れてみてください。決して損はしないと思いますよ(今のところ)。

Similar Posts:

Comments are closed.