すとらいくねっつ

image00749.jpg
▲Münchner Verkehrsgesellschaft mbH – Streiknetz▲
▲www.mvg-mobil.deより▲

先日のエントリーにて、München(ミュンヘン)で、地下鉄やバスといった、公共交通機関を運行している、Münchner Verkehrsgesellschaft mbH(MVG)という会社が、明日、ストライキを予告していることを記しました。「もしかして、回避されるかも。」と思い、先ほど、MVGのウェブ・サイトを見てみたのですが、回避されることはなく、予告通り、行われるようです。

今回のストライキでは、U-Bahn(Uバーン/地下鉄)とTram(トラム/路面電車)は完全にストップするものの、残された公共交通機関であるBus(バス)は、一部の便が運行されるようです。上掲の画像が、明日、運行されるBusの路線図(赤い線)になります。緑色の線は、別会社運行の公共交通機関である、S-Bahn(Sバーン/都市近郊列車)です。

その路線図を見てみると、私の家の目の前の停留所に止まるバスは、明日は運行されないとのこと。しかしながら、そこから、3分ほど歩いたところにある、別の停留所に止まるバスは、明日も運行されるようです。ということで、明日のストライキとは関係ないS-Bahn以外にも、Busが私の通勤のための手段として残されました。

もっとも、明日は、多くの人が、公共交通機関ではなく、自家用車で通勤をするでしょう。そのことは、Deutsche Bahn(ドイツ鉄道)のストライキの時に経験済みです。そして、そのことにより、道路は渋滞になり、Busはまともに動きません。これも、経験済み。したがって、明日は、S-Bahnで通うのが良さそうです。

それにしても、ストライキは、予定通り、きっちりかっちり行うのですね。それが出来るのなら、普段の運行も予定通り、きっちりかっちり行ってもらいたいものです。

ちょっと、辛口に締めてみました。

Similar Posts:

Comments are closed.