くんすとしゅとぅでんてぃねんうんとくんすとしゅとぅでんてんしゅてれんあうすにせんきゅう

image00772.jpg
▲»Kunststudentinnen und Kunststudenten stellen aus 2009«▲
▲19. Bundeswettbewerb des Bundesministerium für Bildung und Forschung▲
▲www.kah-bonn.deより▲

妻や私の友人であり、München(ミュンヘン)にあるAkademie der Bildenden Künste München(ミュンヘン芸術アカデミー)にて、絵画制作を学んでいたTakayanagi Mamiko(高柳麻美子)さんの、Diplomausstellung(卒業制作展)についての話題を、先日のエントリーで紹介しました。その後、Takayanagi Mamikoさんは、無事に、Diplomのタイトルを取得出来たみたいです。

さて、その時のエントリーの最後に、春にBonn(ボン)で、Takayanagi Mamikoさんが出品される展覧会があるので、詳細が分かったら知らせますと記しておりました。その詳細について、Takayanagi Mamikoさんから連絡をいただいていますので、今日はそれをお伝えします。

今回、Takayanagi Mamikoさんの作品が展示されている展覧会は、Bonnにある、Kunst- und Ausstellungshalle der Bundesrepublik Deutschland(ドイツ連邦共和国美術展示館)というところで、既に開催されています。私は、「春」に展覧会があると聞いていたので、春にあるのかと思っていたら、冬でしたね。聞き間違えていたようです。

このKunst- und Ausstellungshalle der Bundesrepublik Deutschland、国立なのですが、所蔵品は持たず、美術館や博物館ではありません。企画展示に特化されたホールです。東京都にある、国立新美術館みたいなものでしょう。こちらの場合は、なぜかしら、「美術館」を名乗っていますが(ただし、欧文表記は、The National Art Center Tokyo)。

さて、そのKunst- und Ausstellungshalle der Bundesrepublik Deutschlandで、現在行われている、企画展示のうちのひとつが、「19. Bundeswettbewerb des Bundesministerium für Bildung und Forschung »Kunststudentinnen und Kunststudenten stellen aus 2009«」という、長い長い名前のついた展覧会です。Kunst- und Ausstellungshalle der Bundesrepublik DeutschlandBundesministerium für Bildung und Forschung(ドイツ連邦教育・研究省)、Deutsches Studentenwerk(学生互助会)という、3つの団体によるこの展覧会、今年で19回目を迎えるとのこと。

展覧会には、ドイツにある、芸術系の大学で学んでいる学生が、作品を出品しています。今年は、全部で、24の芸術系大学の学生が、展覧会に参加しているようです。

とはいっても、ドイツの芸術系大学に学んでいれば、誰でも出品できるというものではありません。各大学から、この展覧会に、作品を出品できるのは、わずか2名のみです。つまり、この展覧会に、作品を出品している48名の学生は、ドイツで芸術を学んでいる学生のうちでも、かなり高い評価を受けているものが多数と言って良いのではないでしょうか。

この展覧会、展覧会である前に、芸術系コンクールでもあります。優秀な48人の学生から、さらに優秀な人物が選考され、賞金や、奨学金が授与されるとのこと。8000Euro×1名、4000Euro×3名、そして、奨学金×2名がその内訳です。

今回のコンクールでは、Hamburg(ハンブルク)にある、Hochschule für bildende Künste Hamburg(ハンブルク造形芸術大学)に学ぶ、Wolfgang Füttererさん(展覧会公式サイトによる紹介はこちら)が、最高賞金8000Euroを手にされていました。

今回、賞や奨学金を得た6名のうち、絵画での受賞は、Hochschule für Bildende Künste Braunschweig(ブラウンシュヴァイク造形芸術大学)で学ぶ、Ulrich Pesterさん、ただひとりです。あとの方は、映像や立体造形といった分野の方たちでした。これは、現在の芸術分野における勢力を、端的に表しているのではないでしょうか。

image00773.jpg
▲Mamiko Takayanagi, A scorching garden (2008)▲
▲Oil on canvas, 220cm x 170cm▲

私たち夫妻の友人である、Takayanagi Mamikoさん(展覧会公式サイトによる紹介はこちら)は、これら、いずれの賞も、手にすることは出来ませんでした。それはそれで、大変残念なことであります。

とはいっても、Takayanagi Mamikoさん、Paul Klee(パウル・クレー)やWassily Kandinskiy(ワシリー・カンディンスキー)といった、歴史に名を残す画家も輩出した、200年の歴史を誇る、Akademie der Bildenden Künste Münchenから選ばれた、たった2名のうちの1名ですから、それだけでも大したものだと、私は思います。

この展覧会、最初に記したように、もう既に始まっていました。会期は2009年2月13日〜2009年3月15日までとなっています。

妻も私も、Bonnへは、まだ行ったことがありません。したがって、これを機会に、行ってみようかという話になっています。もっとも、安いチケットが見つかればの話ですが。もし、行けたなら、またこのブログで報告します。

»Kunststudentinnen und Kunststudenten stellen aus 2009«
19. Bundeswettbewerb des Bundesministerium für Bildung und Forschung
Kunst- und Ausstellungshalle der Bundesrepublik Deutschland
Address Friedrich-Ebert-Allee 4
53113 Bonn
Phone +49-228-9171-0
Fax +49-228-234154
URI http://www.bundeskunsthalle.de/
E-Mail info@kah-bonn.de
Museum Hours Tuesday – Wednesday : 10:00 a.m. – 9:00 p.m.
Thursday – Saturday : 10:00 a.m. – 7:00 p.m.
Museum Admission Regular : €4
Reduced : €2.5


大きな地図で見る
▲Kunst- und Ausstellungshalle der Bundesrepublik Deutschland▲
▲Google マップより▲

Similar Posts:

Comments are closed.