おいろーぱう゛ぁーるにせんきゅう

image00858.jpg
▲Logo zur Europawahl am 7. Juni 2009▲
▲wikipedia.orgより▲

最近は、ドイツの新聞社が配信するニュースを、Twitter経由で受け取ることが多いのですが、Twitter+Twitterrific+Growlの組み合わせだと、届いたニュースが、即座に画面上に表示されるので便利です。

と、記しましたが、届いたニュースが、即座に画面上に表示されるというのも、善し悪しだなと、今日は思いました。

というのも、今日、2009年6月7日は、5年に1度ある、Europäisches Parlament(欧州議会)のEuropawahl 2009(議員選挙)だったため、速報的なニュースが、Twitterを経由してたくさん流されていたのです。

そのせいで、私のPowerBookG4の画面上は、ひっきりなしにニュースが表示されていました。おかげで、何か作業をしていても、速報に目がいってしまい、集中するのが難しかったです。(後で気がついたのですが、表示される時間の間隔を、変えれば良かったのでした。)

さて、その速報を見ている限り、保守系のFraktion der Europäischen Volkspartei und Europäischer Demokraten(EVP-ED/EPP-ED/欧州人民党・民主主義グループ)も、社会民主主義系のSozialdemokratische Partei Europas(SPE/PES/欧州社会党)も、今回の選挙では、選挙前の予想通り、議席を減らしそうですね。無所属系が、議席を伸ばしているのだとか。

今年、日本で行われそうな、衆議院議員選挙も、同じような結果となりそうだなと、速報を見つつ思ったのでした。

Similar Posts:

Comments are closed.