おことばにあまえるだけではなく

image00873.jpg
▲eBay Inc.▲
▲wikipedia.orgより▲

eBay(イーベイ)というウェブ・サイト上にて開催されている、ドイツでは、最もメジャーと思われる、インターネット・オークションに参加してみました。その目的は、Landshuter Hochzeit(ランツフートの結婚式)というお祭りで行われる、とあるイベントのチケットを落札するためにです。

以前のエントリーで取り上げましたが、Landshuter Hochzeitとは、München(ミュンヘン)近郊の都市Landshut(ランツフート)にて、4年に1度行われるお祭りのことで、15世紀に実際、Landshutで行われた結婚式に由来しています。そして今年は、その4年に1度の開催の年にあたるのです。

Landshutは、人口60000人ほどの町なのですが、このLandshuter Hochzeitの期間中には、ドイツ国内のみならず、欧州中から人が集まるほど、このお祭りは人気だと聞きました。Landshuter Hochzeitの間に、Landshutを訪れる訪問者数は、500000人にも上るとのこと。

その人気を裏付けるかのように、Landshuter Hochzeitで行われる、様々なイベントのチケットは、早々に完売していたようです。私は、今からさかのぼること、3ヶ月程前に、チケットの購入を試みましたが、あえなく撃沈でしたね。Landshut出身で、いつもお世話になっているLさんに、そのことについて話しをしてみると、「うーん、それはちょっと、遅かったんじゃないかな。」と笑われました。チケットは、昨年の12月には発売を開始していたらしいので、私の始動は、遅かったみたいです。3ヶ月前なら、まだ余裕だろうと思って行動を起こしたのですが、私のその考えは、甘かったみたいですね。

調べてみると、チケットがなくても、それらのイベントは、遠くからだったり、早くから場所取りをしていさえすれば、見ることは可能みたいでした。ただし、遠くからだとよく見えなかったりするし、良い場所を確保するためには、何時間も前から、並んでおかなければならないようです。

チケットを入手し損ねた以上、それでも良いかなとも、当初は考えもしました。全くイベントが、見られないわけではないみたいですし。

しかし、私が4年前にドイツに住み始めたとき、LさんにこのLandshuter Hochzeitの話を聞き、「4年後にドイツに住んでいるなら、絶対行こう!」と思っていた祭りであります。それに、私がLandshutで妻と結婚式を挙げたのは、このLandshuter Hochzeitがイメージにあったからです。したがって、妻には、そのLandshuter Hochzeitを、是非とも見せたいと思っていました。それも、出来る限り、良い条件で。4年に1度しかないお祭りですから。

ということで、チケットが手に入らないと分かったとき、「チケットなしに、どうやったら、妻に、より良くLandshuter Hochzeitを見せてあげられるだろうか。」と、良い考えが思い浮かばないことに、途方に暮れた感がありました。

しかし、前日のエントリーで記した通り、そのLandshuter Hochzeitへは、先ほども名前が出てきたLさんが、妻共々、招待して下さることになりました。それも、食事や、イベントのための場所やチケットまで準備して下さるという、至れり尽くせりの状態で。妻に、Landshuter Hochzeitを良い条件で見せたいと思いつつも、出遅れてしまった私には、まさしく、渡りに船、でしたね。

ということで、チケットや場所の心配が一気に解決したのですが、解決したのは私ではなく、Lさんの好意です。もちろん、それはそれで、ありがたく受け入れるつもりですが、何となく気持ちが晴れません。やはり、私が妻にLandshuter Hochzeitを見せたいと思った以上、私も何らかの努力をするべきだと思ったのです。

それで、Lさんがチケットを用意できなかったイベントに的を絞り、インターネット・オークションで、チケットを手に入れることにしたのでした。

ドイツでインターネット・オークションに参加するのは、今回が初めての経験です。ドイツ語が不自由な私は、トラブルにあった際のことを考え、これまで参加したことはありませんでした。しかし、今回はそうも言ってられません。Landshuter Hochzeitのチケットを、現在手に入れる方法として、インターネット・オークションが、1番の近道なのですから、避けて通ることは出来ないのです。

ドイツで初めて、インターネット・オークションへ参加するにあたり、慎重を期す上で、まずは、eBay上に記されてある、利用ガイドのようなものを、熟読してみました。自らの知識不足から引き起こされるトラブルだけは、何よりも避けたかったからです。

そうやって、慎重に事を進め、インターネット・オークションに参加した結果、幸いなことに、参加して2つ目のオークションで早々と、欲しかったイベントのチケットを、落札することが出来ました。それも、思っていた予算よりも、安い金額で。

ちなみに、それに先立つ、1つ目のオークションは、作戦もなく参加してしまいました。したがって、負けるべくして負けた感じでしたね。最後の方は、ムキになって入札を繰り返し、気がついたら、上限に設定してあった金額を、超えていました。後で思えば、負けて良かったのでしょうね。

そういうことがあったので、それで反省をして、冷静に敗因を分析し、作戦を練り、2つ目のオークションに参加してみました。すると運良く、その敗因分析が活かされるような展開になり、落札することが出来たのです。今回は、本当にツキがありましたね。

早速、出品者とコンタクトを取り、代金の振り込みを済ませました。後は、出品者が振り込みを確認した後に、チケットを私の元へと送ってくれるのを待つだけです。この、待っている間が、1番心配ではありますが、出品者の評価は高いので、まず、間違いなく、今週中にチケットを手にすることは可能だろうと思ってます。

Landshuter Hochzeit、私自身も見るのは初めてなので、非常に楽しみなお祭りではあるのですが、妻の反応も、また楽しみです。喜んでくれると、良いのですがね。

Similar Posts:

Comments are closed.