にせんきゅうねんろくがつ

image00876.jpg
▲2009年6月のページ・ビュー・トップ5▲

このブログでは、毎月最初のエントリーは、先月を振り返るものになっています。今月も、そのようにするつもりです。しかし、今回からは、少し趣向を変えて、当ブログで取っている、アクセス解析を元に、話を進めていくことにしたいと思います。

先月の当ブログへのアクセス数は、下記の通りです。

訪問者数:358名
訪問者延べ人数:533名
ページ・ビュー(PV/閲覧ページ)数:902PV

有名なブログに比べると、当然ながら、かなり貧弱な数だと思います。しかしながら、全くの無名である私のブログにしては、多いのではないかと思いました。単純計算しても、1日辺り、10名ほどが、このブログを訪れていることになるのですから。友人が2人〜3人、毎日見に来てくれているとしても、残りの7人〜8人は、何らかの原因(?)によって、私のブログを、わざわざ見に来てくれていることになります。

次に、2009年6月に、このブログ内のエントリーで、ページ・ビューの多かったエントリーを、グラフにして表してみました。

最も読まれたエントリーのトップ5は、

1位 かめらばっぐをさがす(22回)
2位 たかばたけかしょうたいしょうろまんかんめーるまがじんだいよんじゅうごかい(17回)
3位 あかいてん(16回)
4位 おことばにあまえて(13回)
5位 めでぃあ・まるくと・みゅんへん・はいどはうぜん(11回)

となっていました。

2009年6月に、最も読まれたエントリーが、旧一澤帆布工業(現一澤信三郎帆布)のカメラバッグについてのエントリーだったことには驚きです。実際に製品を購入し、使用したレビューが記されているわけでもないですから。

2位〜4位は、ある程度、予想できる範囲でした。それぞれ、「国立メディア芸術総合センター(仮称)」(参照:「メディア芸術の国際的な拠点の整備について(「国立メディア芸術総合センター(仮称)」構想について)」)、『Der Rote Punkt – 赤い点』、「Landshuter Hochzeit(ランツフートの結婚式)」といった、日本やドイツで、最近そこそこ話題になったテーマを取り上げましたし。

「めでぃあ・まるくと・みゅんへん・はいどはうぜん」というエントリーが、5位になっているのは、これまた驚きですね。かなり地域が限定されている、マイナーな話題のはずなのに、何故だか多く読まれています。

image00877.jpg
▲2009年6月のページ・ビューが多かった都道府県・トップ5▲

続いてのグラフは、2009年6月に、当ブログ内のページ(エントリー)を、どの都道府県の方が、多く読んで下さったかというのを、表したものです。

1位 東京都 70PV
2位 富山県 23PV
3位 愛媛県 20PV
4位 神奈川県 18PV
5位 千葉県 14PV

全てのアクセスに関して、都道府県別が判別できるわけではないので、だいたいの数となってしまいますが、順位はご覧の通りになります。

都道府県別のアクセス数を、訪問者数や、訪問延べ人数で記すと、どうしても人口の多いところが、アクセス数も多くなりますが、こうやってページ・ビュー数で記すと、訪問者数が少なくとも、当ブログに興味を持って、たくさんのエントリーを読んでくれた人がいる都道府県も、上位に食い込むことが出来ます。富山県や愛媛県は、友人が住んでいるので、このような状況になったのでしょう。

image00878.jpg
▲2009年6月のページ・ビューが多かったプロバイダ・トップ5▲

続いてのグラフは、どのプロバイダからアクセスしてくれた方が、当ブログのページを、多く見て下さったかを、示しています。

1位 T-Online 230PV
2位 OCN 103PV
3位 Yahoo! BB 80PV
4位 FreeBit 41PV
5位 M-net 40PV

上位5つのうち、ほとんどは、日本とドイツの大手プロバイダとなっていました。FreeBitという会社のみ、聞いたことがなかったのですが、日本では大きなプロバイダなのですかね。大手プロバイダのどこかが、社名変更したとか。

image00879.jpg
▲2009年6月の当ブログを訪れるのに最も利用された検索語句・トップ5▲

このグラフでは、当ブログを検索して訪れる際に、どのような語句がよく利用されたかを表しています。

1位 カメラバッグ 20回
2位 一澤帆布 11回
3位 colorfullife 9回
4位 高畠華宵 8回
4位 ドイツ 8回
4位 DHL 8回

2009年6月に、最も良く読まれたエントリーが、「旧一澤帆布」の「カメラバッグ」に関するものだったことと関連するのでしょう。利用された検索語句の1位と2位は、それに関係するものでした。

3位の「colorfullife」は、このブログやウェブ・サイトのタイトルであり、私のハンドル・ネームでもあるのですが、この語句で検索されて、ここにたどり着く方が、私が思ったよりも、多いみたいです。

4位には3つの語句が同点で並んだのですが、それぞれこのブログのエントリーで、定期的に記されている語句であるので、納得の結果でした。

image00880.jpg
▲2009年6月の当ブログを訪れるのに最も利用された検索エンジン・トップ5▲

次のグラフは、どの検索エンジンから、当ブログを検索し、訪問して下さっているのか、多い順に、記してみました。

1位 google.co.jp 224回
2位 google.com 63回
3位 yahoo.co.jp 30回
4位 google.de 12回
5位 goo 6回

これを見る限りでは、Googleが圧倒的に多いですね。日本では、他の国々と違って、Googleよりも、Yahoo!の利用者が多いと聞いていただけに、この結果には驚きました。Yahoo!を利用するような方には、私がブログで記すような内容が、興味なく思えるのでしょうかね。

image00881.jpg
▲2009年6月のページ・ビューが多かったOS・トップ5▲

続いては、どのようなOSを利用している方が、当ブログのエントリーを多く読んで下さっているかというグラフです。

1位 Windows XP 452PV
2位 Windows Vista 169PV
3位 Mac OS X 10.5 153PV
4位 Mac OS X 10.4 85PV
5位 Windows 2000 30PV

これを見ると、Windows、とりわけWindows XPの利用者が多いことが分かります。ただ、思ったよりも、Windowsのユーザーによるアクセスは少なかったです。当ブログが、Macに関連した話題しか、提供していないからでしょうか。世間的な割合よりは、Mac OS Xの利用者が、当ブログの閲覧者には多いみたいです。

image00882.jpg
▲2009年6月のページ・ビューが多かったウェブ・ブラウザ・トップ5▲

最後のグラフとなる、このグラフで表されているのは、どういったウェブ・ブラウザを利用されている方が、当ブログで多くのエントリーを読んで下さっているかです。

1位 Internet Explorer 6.0 192PV
2位 Internet Explorer 7.0 151PV
3位 Internet Explorer 8.0 123PV
4位 Safari 3.2 110PV
5位 Firefox 3.0.11 100PV

結果、Internet Explorerシリーズが、上位3つを独占しました。しかし、おかしなことに、バージョンの古いもののほうが、よく利用されているということです。Internet Explorerの利用者は、Windowsユーザーに限られる訳ですが、OSの場合もそうであったように、Windows利用者は、バージョンの古いものを利用するのを、好まれるようですね。これには何か理由があるのでしょうか。

冒頭にも記しましたが、今回から、先月を振り返る、その月最初のエントリーで、当ブログに導入している、アクセス解析の結果を利用してみることにしました。

これまでのように、前月のエントリーから、その前の月のことを振り返るのとは、また違った内容になったと思います。こうやって、数字で見てみると、今まで気がつかなかったことというのが、よく分かりますね。おもしろい発見も、いくつかありました。来月以降も、この方式を、しばらく続けてみようと思います。

最後になりましたが、今回のこのエントリーで、当ブログのエントリー数が、ちょうど1000となりました。2007年3月15日にこのブログを始めて、27ヶ月と少しでの到達です。早かったのか、遅かったのか分かりませんが、1つの区切りとなるエントリー数に到達出来て、うれしく思います。

これからさき、どこまでエントリー数を伸ばせるのか、想像が付きませんが、2000、3000とエントリー数が増やしていけるように、これからものんびりと1日1エントリーを目標として、続けていきたいです。お時間がありますときにでも、訪問して下さると、うれしく思います。

Similar Posts:

Comments are closed.