すなっぷずぷろてんにいてんに

image00151.jpgAmbrosia Softwareから、Mac OS X用のスクリーン・キャプチャ・アプリケーションである、Snapz Pro Xの最新バージョン、Snapz Pro X 2.2.0が公開されていました(「Utilities Updated for Snow Leopard Compatibility」)。

私のウェブ・サイト、特にブログにて利用されている画像の多くは、このSnapzProXというアプリケーションにて、キャプチャされたものです。Snapz Pro Xには、Mac OSに、標準の機能としてついているキャプチャ機能よりも、高度かつ使い勝手の良い機能が搭載されています。私の日々のブログ更新には、いまや欠かせないアプリケーションのうちの1つです。

なお、Snapz Pro X 2.1.5を、Mac OS X 10.5.8の元で利用されている方で、アプリケーションのウィンドウが、強制的に非アクティブ化されるトラブルに見舞われている方は、今回リリースされた、Snapz Pro X 2.2.0にアップ・デートすることにより、トラブルが解決出来るかもしれません。詳しくは、このエントリーをお読み下さい。

Similar Posts:

Comments are closed.