つうじょうえいぎょうにもどります

image00604.jpg
▲WordPress▲
▲wordpress.orgより▲

現在ご覧いただいているこのブログは、オープン・ソースの、サーバ・インストール方式ブログ構築アプリケーションであるWordPressと、SAKURA Internet(さくらインターネット)の提供する、「さくらのレンタルサーバ」の組み合わせで運営されています。

この組み合わせで、これまで問題なく、このブログは運営できていました。

が、そうであるが故に、これまで、ひとつ気になることに、目をつぶってきていたのです。

確認されている制限事項: MySQL 4.0.x は UTF-8 に完全対応していないため、UTF-8 のブログで日本語によるサイト内検索やソートが正しく機能しないことがあります。WordPress 日本語版をお使いの場合は MySQL 4.1以上の使用を推奨します。また、プラグインやテーマによっては、上記バージョンでは動作しないものも確認されています。事前にご利用予定のプラグインやテーマとサーバー環境の互換性をご確認ください。

これは、WordPress 2.8.xの、インストールに関して記されたページに見られる注意書きなのですが、私の環境は、みごと、この条件に当てはまっていたのでした。私の環境は、MySQL 4.0.xでしたから。

MySQLとは、オープンソース・データベースのことで、この中に、WordPressを利用したブログの場合は、記したエントリーや、WordPressの設定情報が、すべて納められています。

以前、私がこのブログを始めた際には、「さくらのレンタルサーバ」では、MySQLは、MySQL 4.0.xしか選択肢がなかったのです。したがって、このような注意書きがあっても、選択肢がない以上、どうしようもありませんでした。

しかしながら、今年に入ってからだったと思いますが、「さくらのレンタルサーバ」でも、MySQL 5.x.xが選択できるようになったのです。それで、上記の制限事項を知っていたので、私の環境も、早くMySQL 5.x.xへ移行しようと思っていました。

ただ、当然のことながら、MySQLの取り扱いには、それなりに知識が必要です。そして、私にはその知識はありません。したがって、問題があるかもしれないとは認識しながらも、MySQL 5.x.xへの移行作業を、ずっと敬遠してきたのです。

ところが、なぜかしら、ある日、唐突に、「よし、今日はMySQLを、MySQL 5.x.xに移行しよう。」と思い立ち、やってみることにしました。それが、10月5日ぐらいの話です。

が、結論から言うと、たぶん勘の良い方には、もうお分かりいただけたと思いますが、作業に失敗しました。

もちろん、作業前に、それなりにインターネットで情報を仕入れて、移行作業にあたりました。念のために、バックアップも幾通りかの方法で、取りましたし。

しかし、元の状態に戻せなくなってしまったのです。

幸いなことに、過去のエントリーだけは、何とか元に戻すことが出来たので、表面上は、元のままのブログとして、公開していました。しかしながら、裏で、いろいろ作業をしていたので、エントリーは書きためていたものの、これまではその公開を、停止していました。

そのブログの停止中、この際だからと思い、裏側の部分(WordPress日本語版→WordPress本家版/英語版への変更など)を、色々いじったりしていたのですが、今日でその作業も、ほぼ終わりです。再び更新できる準備が整いました。ということで、今日から再び更新を始めます。

1ヶ月近くにわたって、更新をいきなりやめてしまったもので、心配の連絡をもらったりもしましたが、そういうことだったのです。心配してくださった方、どうもありがとうございました。

また、今日からぼちぼちと、更新を再開するので、これまで同様、お付き合いいただけると、うれしく思います。どうぞよろしくお願いします。

Similar Posts:

Comments are closed.