せんどがいのち

image00058.jpg
▲Google Inc.▲
▲wikipedia.orgより▲

Google Japan Blogに掲載されたエントリー、「とにかく新鮮!1時間以内に更新されたページの検索」によると、Googleが提供する、検索ツール(参照「インフルエンザ!?そんなときも新しい検索ツールで。」)に新しい機能が付け加えられたようです。

この検索ツール用の新しい機能、紹介エントリーのタイトルそのまま、過去1時間以内に更新されたページにのみ、更新結果を絞ることの出来る機能です。

先日のエントリーで記したように、Twitterの出現により、既存の検索エンジンは、過去の事柄のみ検索できていた時代から、今とか、つい先ほど起こっていた出来事を検索できることも、求められるようになってきています。ということで、今回のGoogleの対応も、その流れに沿うものでしょう。

インターネット上に、それこそ星の数ほど有る情報から、必要だと思われる情報を探して提示してくれるだけでもありがたいのに、その上、情報の新鮮さも求められるとは、検索エンジンというサービスも、なかなか大変ですね。

Similar Posts:

Comments are closed.